明日か~眠い

2012年10月07日

くっ!ブログネタなんかやるつもりなかったのに!

教師の体罰なんか有って当然!
俺らが子供の頃なんて体罰なんか普通だったし、今思い返してもあれが何も悪い事のようには思えない

むしろ今の子は(勿論全てではないけど)教師が手が出せないもんだから調子に乗ってるそうじゃないか

そんなの子供の為に良くない!
小さな頃は大人に押さえつけられて限度を知るんだ
子供の頃から大人を舐めるような子がどんな大人になるんだよ


限度を超えた体罰は許せないが、ビンタや廊下に立たせるくらいの体罰は必要だと思う。

inano36 at 17:01│コメント(2)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ぼやき 
Thanks for reading

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ラッキー   2012年11月22日 17:34
体罰は学校教育法で禁止されていますから教師が手を出すと事情がどうあれ処罰の対象となります。では、教師はどうすればよいのか、生徒が手を出してきたら警察に暴行の被害届を出せばいいのです。教育委員会は何の役にも立ちません。
2. Posted by PEE   2012年12月05日 11:11
なるほど。でもそれって言い方によっては大人が子供に殴られて警察に泣きつくとも言えるような・・・
法律と言うものは暴力と体罰の違いくらいも分けられないモンなんでしょうか。
教師が生徒に、いけない事はいけないと、厳しくはっきりと伝えられる世間でなければ、今後の子供達の将来の為に良くないと思うんです。

…と、何の立場も無い人間がほざいていても仕方の無い事ですが。
我が儘に育てられる子供達が可哀想ですよね。
確かに教育委員会は何の役にも立たなさそうですね。

アメリカでは子供を褒めて褒めて育てると聞いた事が有ります。だからアメリカ人は自分に凄い自信を持っている。
確かにそれはそれでいい事だとは思うのですが、日本人特有の慎ましさや協調性は、いい事はいい、ダメな事はダメだとはっきり教えられ、時に厳しく、時に優しく育てられたからこそ、人が困っていれば助け合ったり、自らを省みて反省したり、それが悪かったと思えば誤ったりと、分別と良識のある生き方が出来ると思うのです。

かの東日本大震災で、混乱の中でも被災者同士が助け合う日本人の強さは実にそこにあるのではないかと思うんです。
被災地の子供達はあの震災から、助け合う事の素晴らしさを、ボクらなんかよりずっと多くを学んだのでしょう。
でも何の苦労を知らず、大人たちに甘やかされて育つ子供はどうでしょう。
物に恵まれた時代の今だからこそ、大人たちが務めて子供に教えてあげるべきだと考えます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
明日か~眠い